県民性|HAPPYな転職をアナタに!看護師のためのサポートサイト!

HOME   >   県民性

愛知県民の県民性

上手にお金を使えるのが愛知県民

しゃちほこ 愛知県民の県民性で最もよく語られるのがお金にまつわる話です。

ケチという言い方もされますが、 余計なお金は一切使わず、必要なときには大胆に大金を支払うと言われています。

悪い言い方をすると、普段はケチだがブランド物などの高級品に弱いといわれることもあります。

唯我独尊の尾張の人々

イチロー 三河と尾張では人の気質も大きく違っていると言われており、特に三河は難しいタイプの人が多いと言われます。

本音が見えず、おだてにも簡単には乗らず、浪費を嫌う堅実家で、 外見にこだわって流行を追うようなこともありません。

また、個人主義的でドライなところから、大リーグのイチロー選手などが代表として引き合いに出されることがあります。

三河も大変頑固者と言われますが、尾張の人ほどの気難しさは無いと言われています。



スケールのでかさが魅力

愛知県民は一般人には想像もつかないほど壮大な計画を立てることでも知られています。 その壮大さは他社の理解すらも許さないようなレベルですが、それを指摘されても全く意に介さないところに愛知県民の魅力があります。

一方で他県からの愛知県の評価には繊細な部分があるので、 愛知県のことを悪く言われると気分を害してしまいます。名物の話しなどをおりまぜて褒めておきましょう。

愛知県民は犬好き

犬 愛知県は、人口が圧倒的に多い東京や神奈川などを差し置いて犬の登録件数は国内でNo.1なのだとか。

普段本音も出さず、孤高の存在である愛知県民だからこそ、
大きな心で迎えてくれる犬相手であれば本音が出せるというものでしょうか。



TOPページ