転職サイトを使う大きなメリット|看護師のためのサポートサイト!

HOME   >   転職サイトを使う大きなメリット

転職サイトを使う大きなメリット

求人の質・量ともに圧倒的に良い

美人看護師 ナース求人サイト以外では、求人誌やハローワークを利用して転職活動をするという方法があり、 インターネットに抵抗感を持っている人の多くは実際これらの媒体を利用して求人を探しています。

ハローワークや求人雑誌はあらゆる業種について扱っていますので、
看護師の資格を活かして働きたいという方には断然、看護師求人サイトで仕事を探されることをオススメします。

担当してくれる方ももちろん看護師専門で転職の支援をしていますので、 アドバイスや求人探しもハローワークの担当者などより的確です。

また、インターネットのサイトに登録するということに抵抗感がある人もいるかと思いますが、 どの企業も個人情報の扱いにはとても細かい管理をしていますので、安心して利用して問題ありません。 今勤めている施設に情報が出るなどということもありません。

代わりに病院側と交渉してくれる

転職を決めるときには、 相手が出してきた条件と折り合いがつかない点があれば、施設側と報酬や休みについて交渉をする必要があります。 但し、応募している本人が施設と直接するのは大変勇気がいることです。 そこで、その交渉を代わりに実施してくれるのが求人サイトの担当者になるのです。

求人サイトとしては、転職が完了し半年程度勤務を継続してもらうことで施設側からお金をもらうことになりますので、 納得できる条件になるように頑張って施設側と交渉してくれます。

病院の内情を調べてくれる

看護師専門の転職サイトは、 長年培ってきた施設とのパイプを活かして、多くの病院関係者や看護師さんと連絡を取ることが出来ます。 従って、あなたが次に勤める病院の人間関係や、上長の性格などまで調査して教えてくれます。

転職者が自分でそこまで調べようと思うと大変な労力がかかるでしょうが、 たくさんのナースの転職をサポートしている企業なのですぐに調査することが出来ます。

転職が終わると転職支援金をもらえる

応援ナース ディップの「ナースではたらこ」やレバレジーズの 「看護のお仕事」では、 転職が修了すると転職支援金というお祝い金を支給してくれます。

無料で利用した上にお金をもらえるなんて怪しい!とおもわれることもありますが、これは各サイトが転職者さんにまた利用してもらえるように、 と提供しているサービスなので、あれこれ気にせず使って問題ありません。

実際、企業は看護師さんの年収の15~20%程度を紹介した施設側から受け取っており、 その金額は50~100万円といった水準になります。従って、そのうちの30万円を看護師さんに支払っても全く問題ないというわけです。

TOPページ